足立区商店街振興組合連合会

ニュース

ニュースの詳細

第49回区商振連定期総会が開かれました

2018-05-28

挨拶する足立理事長=江戸一万来館で

 5月28日(月)、綾瀬にある江戸一万来館で第49回定期総会が開催されました。総会には、執行部8人と各商店街(会)役員21人が出席して、満場一致で全議案が承認されました。
 

「役員改選」の議案では、引き続き理事長を足立義夫(綾瀬五丁目商店街振興組合理事長)が務めることが決定。副理事長については、山﨑健(北千住サンロード商店街振興組合理事長)、内村光一(北千住昭和会会長)、山屋昭夫(六木団地商店街振興組合理事長)、鈴木輝夫(SC一番街商店街振興組合理事長)、戸苅建作(大師銀座商店街振興組合理事長)の5名は変更がありませんでしたが、新たに小倉敏政(柳原商栄会副会長)、佐鳥文夫(花保商店会会長)の2名が選任されました。

 その後行われた懇親会には、かねだ正区議会議長ら来賓8名が参加。足立理事長の挨拶、平成30年度役員会の皆勤者10名、精勤者8名の表彰、来賓を代表して近藤区長の代理として吉田厚子産業経済部長とかねだ議長から挨拶をいただき、内村副理事長の乾杯の発声で、なごやかな懇談が行われました。

 

  • 皆勤者を代表して足立理事長(左)から表彰を受ける富川恭藏綾瀬商店街振興組合理事長

  • 楽し気に懇談する参加者の皆さん

ページ上部へ移動